マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

デート時も臓器模型を持ち歩く 医療機器営業マンの激務とやりがい

2017年5月1日 16:00 マネーポストWEB

 Aさんによると、アポイントにこぎつけるのも一苦労だというが、それ以上に過酷だというのが“呼び出し”。苦笑しながらエピソードを語る。

「本郷(東京・文京区)が病院密集地帯で、医療機器の関連会社も多いということから、業界では“本郷村”と呼ばれているのですが、何かトラブルがあれば、たとえ深夜であっても本郷村に急行します。私は熱で寝込んでいたときでも駆けつけましたし、デートの際にも呼び出される不安から臓器の模型や資料を持ち歩いていました。同僚たちも新婚初夜やハネムーンだろうが関係ないと覚悟しているようです。とにかく、休みの日だからといって、電話をとらないのはアウトなんです……」

 これまでの話を聞く限り、かなり過酷に思えるが、入れ替わりはどうなのか。

「確かに離職率は高い方だとは思います。合わない人は合わないでしょう。でも、数年続けて医療に携わっているという使命感に目覚めると、辞めない人が意外に多い業界でもあります。命を救うべく必死で戦う先生を見ていると、自分たちが医療機器を通して先生を助けることで、間接的にでも命を救うメンバーの一員であると自覚して、奮起するんです。『先生はこんなオペやるんだ。俺たちもがんばろうぜ!』って。いい大人たちが青春している感じです」

 終始、熱く語ってくれたAさん。やりがいと自分の存在意義を見出すことができれば、一見過酷に思える仕事も耐えられるということなのだろう。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。