ライフ

浄水器、シロアリ対策… 無くならない悪質な訪問販売に要注意

 では、既にお金を払っている場合はどうすればいいのか。

「クーリングオフ制度を利用しましょう。契約から8日以内であれば、書面で契約解除を求めることが可能です」

 ただし、訪問販売ではなく、明らかな詐欺だった場合は、クーリングオフができないこともあるようだ。

「詐欺業者の場合は、電話番号や住所が虚偽であるケースも少なくありません。一度お金を払ってしまったら、二度と連絡がつかないことも多い。だからこそ詐欺にあわないようにしなくてはならないのです」

 悪徳業者にだまされないように、訪問販売には細心の注意を払う必要がある。怪しいと思ったら、そう簡単にお金を払わないことが重要だと言えそうだ。

関連キーワード

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。