マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ハマったら抜けられない? ファストファッションの「沼」

2017年6月30日 15:00

ファストファッションの「沼」からは簡単に抜けられない

ファストファッションの「沼」からは簡単に抜けられない

 ユニクロや、H&M、しまむらなどのファストファッション。お手頃な値段で様々なアイテムを揃えられると愛用している人も多い。30代後半の女性Aさんは、約10年前からユニクロばかりを着るようになったと話す。

「もともとおしゃれが大好きで、ファッション誌も定期的に購入していました。でも20代後半くらいから徐々に流行モノよりもシンプルなモノが好きになり、気づいたらユニクロのアイテムを着回すようになっていました」

 そんなAさんは、ユニクロ愛好者になって、アイテムごとにかけるお金が格段に減ったことを実感しているようだ。

「以前はセレクトショップで買ったり、ブランド物を買ったりしていたので、ユニクロの安さには驚きました。品質も悪くないので満足です。ただ、セールで安くなっていると、同じようなアイテムを何着も買ってしまい、結果的にあまり着ない服がたまることもあります」(Aさん)

 また、ファッション性よりもますます機能性を重視するようになったという。

「たとえば、“ワンピースや大きめのTシャツにレギンスを合わせる”みたいな、体型を隠せて動きやすくてシンプルなコーディネートばかりになってしまう。これは年齢的なものもあるとは思いますが、リアルに流行に疎くなってきます。とはいえ、無難で機能的な服装を一度覚えてしまうと、わざわざお金をかけておしゃれをしようと思わなくなるんですよね」(Aさん)

FX・株に挑戦したい人必見! 初心者向き記事まとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。