マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

金利と利便性で躍進中のネット銀行 ホントのところは?

2017年8月20日 16:00 女性セブン

「ネット銀行を使う場合は、定期的なパスワード変更が必要です。また、不正送金対策として、振込限度額を決め、大金を預けないといいでしょう」(ファイナンシャルプランナーの國松典子さん)

 今、注目の主なネット銀行の特徴を紹介しよう。

【住信SBIネット銀行】
 預金の整理や管理がしやすいサービスを提供しているのが魅力。そのひとつが「目的別口座」だ。代表口座の他に好きな口座を5つまで作れる。例えば、「マイホーム資金」など好きな口座名をつけて期間と目標金額を設定すると、目的や項目別にそれぞれ貯金ができる。さらに、外貨預金での管理も可能だ。

 振込手数料やATMの入出金手数料もお得で、顧客のランクに応じて合計で月2~15回無料に。イオン銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATM、ビューアルッテなどのATMで使える。

 定期預金の金利も高く、1年の定期預金金利は0.2%。その他、さまざまなキャンペーンも実施しているので確認を。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。