マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

日程と時間帯次第で格安に 「新幹線+ホテル」パックはどれだけお得?

2017年8月29日 17:00 マネーポストWEB

新幹線で日帰りも良いが、泊まればより楽チン
新幹線で日帰りも良いが、泊まればより楽チン

 今や東京-名古屋、東京-大阪間の出張の場合、日帰りするケースも少なくない。それは出張だけでなく、旅行の場合でも同様。ホテル代を節約するため、新幹線を使ってディズニーランドやUSJに日帰りしている人もいるだろう。しかしできることなら1泊して、ゆっくりその街を楽しみたいもの。そんな人にとって使い勝手がよいのが、「新幹線+ホテル」のパックだ。

 例えば、JR東海が発売しているパックの場合、出発日、出発地、目的地を選ぶと、ホテルがずらりと表示されるので、後は予算や目的に合わせてそれを選ぶだけ。ある程度早めに予約すると、基本代金が割引となるサービスを提供しているものも多い。値段は、出発日によって変動するようになっており、当然のことながらGWや年末年始などの繁忙期は、他の日と比べて割高となる。それでも、旅程によっては新幹線の往復料金程度でホテルにも泊まることもできるのだ。

 このパックはどの程度オトクなのか? 例えば、初日は「新大阪駅発→新幹線乗車→東京駅着→フリータイム→都内(赤坂)のホテルで1泊」、翌日は「ホテル発→フリータイム→東京駅発→新大阪駅着」という行程のパックを調べてみると、値段が一番安くなる「料金区分A」が出発日の場合、基本料金が2万1600円(1泊1名1室の場合)で、それに列車ごとに設定された「列車加減額」を足した額が、パックの代金となる仕組み。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。