マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

経済

2万円分ギフトがいきなり届く? 「ボートレース」のサービスが凄い

2017年8月27日 15:00

ボートレース場からプレゼントされたクオカードの数々
ボートレース場からプレゼントされたクオカードの数々

 渡辺直美が出演するテレビCMでもおなじみのボートレースが、ファン拡大のために様々な施策を行っている。元々は公営競技「競艇」という名前で親しまれていたが、2010年以降は、「ボートレース」が統一呼称として使われるようになった。ボートレース歴7年、ボートレーサーの追っかけもしているという30代女性・Kさんは、こう話す。

「特に頻繁に行っているのがクオカードのプレゼントです。大きなレースがある日などは、ボートレース場の来場者に整理券を配り、“抽選で当たったら500円分のクオカードをプレゼント”というキャンペーンをよくやっています。ボートレース江戸川はメルマガ会員限定でクオカードプレゼントをしていて、こちらは当たる確率も高めの印象。私は約7年間で150枚くらいのクオカードをもらっています」(以下同)

 Kさんはクオカードをコレクションしているということもあり、基本的には使わないそうだが、500円分のクオカード150枚で、総額は7万5000円。かなりの金額であることは間違いない。

 また、電話投票(ネット投票を含む)で舟券を購入した人を対象にキャッシュバックキャンペーンを行うボートレース場も多い。

「購入した金額やレースの指定など、条件はありますが、“1レースあたり1000円のキャッシュバックを100名”といったものから、“1000万円以上購入すると一律50万円キャッシュバック”といったものまで、さまざまなパターンがあります。キャッシュバックではありませんが、舟券1000円以上の購入で、1万人に5000円があたるキャンペーンも頻繁に実施しています」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。