マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

ポイントの三重取り、「デパートの化粧品が狙い目」というワケは

2017年10月6日 15:00 マネーポストWEB

消耗品だからこそポイントの“多重取り”には最適?
消耗品だからこそポイントの“多重取り”には最適?

 買い物をするごとに貯まっていく「ポイント」。そのポイントのシステムを研究し、熱心に貯めている人々の間では、1回の買い物で異なる種類のポイントを貯める「二重取り」、あるいは「三重取り」といった多重取りという裏技が、ごくごく当たり前のように実践されている。

 ポイント多重取りの基本となるのは、クレジットカード利用によるクレジット会社のポイントと、店舗におけるポイントを同時にゲットするというもの。たとえば、家電量販店で買い物をした際、ポイントカードを提示してクレジットカードで支払えば、お店のポイントとクレジットカードのポイントが二重に貯まるというわけだ。

 こういったポイントの二重取りは、日頃のコンビでの買い物や、ネット通販など、様々なシーンで活用できるが、なかでもお得だというのが、デパートで化粧品を買うことだという。30代会社員の女性Kさんは、化粧品におけるポイント多重取りを長年実践しているという。

「私の場合は、西武・そごうで買い物をするとポイントが貯まる『クラブ・オン/ミレニアムカード』に、セゾンカードのクレジット機能がついた『クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン』を使って、化粧品を買っています。このカードを使うと、まず『クラブ・オン/ミレニアムポイント』が貯まり、それとは別に『セゾン永久不滅ポイント』が貯まります。そして、化粧品ブランドの店舗も独自にポイント制度をやっているので、そちらのポイントも貯まり、最終的に三重取りということになります」(以下同)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。