マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

スマホ&ガラケーの2台持ち もはやメリットはなくなった?

2017年10月30日 15:00 マネーポストWEB

スマホとガラケーの2台持ちをする理由は?

 スマートフォン全盛となりつつあるが、それでもガラケー(フィーチャーフォン)にこだわる人も少なくない。また、その一方でスマホを持ちつつも、なかなかガラケーから脱却できずに、スマホとガラケーの“2台持ち”を続ける人もいる。料金面を考えれば、1台分余計にお金がかかる2台持ちだが、果たしてどんなメリットがあるのだろうか。

 フリーランスのクリエイティブディレクター・Aさんは40代の男性。主にウェブサイトや広告などを中心に、様々なコンテンツを制作している。すでに6年ほど、ガラケーとiPhoneの2台持ち生活を続けているというAさんは、こう話す。

「ガラケーは完全に通話用、スマホはSNSやメール、ネットサーフィンなど、それ以外の用途に使います。通話については、圧倒的にガラケーのほうが使いやすく、電池の持ちもいいので重宝しています」(以下同)

 Aさんは、仕事で携帯電話に電話がかかってくることが多く、電話の使いやすさを重視しているというわけだ。

「ネットをしていたり、アプリを操作していたりする間に、電話がかかってくるのが嫌なんですよ。だから電話は電話、ネットはネットという感じで分けたい。感覚的にはガラケーは固定電話の代わりのようなものです」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。