マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

トルコリラ円相場に日本の投資家のボーナス資金流入の可能性も

2017年12月25日 20:00 マネーポストWEB

 また「弱気の強気」と言いますが、1トルコリラ=29円台まで回復した際、「また1トルコリラ=28円台まで下落するのではないか」という不安から売り玉を新規で持ったトレーダーの方がいることも考えられます。それによって売り玉の枚数が増えた可能性もあります。

ボーナス資金の流入

 では続いて、トルコリラ円相場について今後の見通しを考える上で、どのようなことがポイントになり得るのか、私の考えをお伝えします。

 私が1つ意識しているのは「ボーナス」です。12月はボーナスシーズンであり、まとまった資金が入り、その資金を投資に回そうと考える投資家も数多くいるようです。

 そして、どの通貨に投資しようかと考えたときに、候補に挙がりやすいのがトルコリラではないでしょうか。

 トルコ中央銀行は12月14日に、政策金利を8.00%に据え置くことを発表しましたが、例えばくりっく365のトルコリラ円相場で買い玉を保有すれば、1万通貨あたり約90円/1日という高いスワップ金利が得られます。

「FX」関連記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。