マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

賢く利用したい無料バス 公営競技場では「無料高速艇」も運行

2018年3月3日 13:00

公営競技場にも無料送迎バス

 無料送迎バスを出しているのはショッピングモールだけではない。全国の公営競技場も無料の送迎バスを運行しているケースが多い。ボートレースファンだという30代の男性Cさんはこう話す。

「送迎バスはJR大森駅と京急平和島駅から出ていて、基本的にレースがやっている日のみの運行。レース場に行くときにはいつも利用しますが、レースをしないときでも、温泉やパチンコ店や映画館が入った『ビッグファン』という隣接施設に行く時に使っています」

 中には無料バスではなく「無料高速艇」を運行するボートレース場もある。香川県のまるがめボートでは、ナイター開催日に限り岡山県倉敷市の水島港から高速艇での無料送迎を実施。往路、復路それぞれ1日1本のみだが、無料で瀬戸内海を渡れるのは、たしかに魅力的だ。

“無料の足”、賢く利用してみては?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。