マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

実は奥が深いコンビニカレーを比較 シンプルな中にも意外なこだわり

2018年5月13日 13:00

 コンビニグルメの中では決して存在感がある方ではないものの、実はあなどれないのがカレー。コンビニグルメに関する取材を重ねているフリーライターの小浦大生氏はこう話す。

「コンビニ弁当の中でカレーのメニューは、そこまで多くはありません。常時販売されているのは、定番系のカレーとこだわり系のカレーがそれぞれ1種類ずつくらい。でも、なかなか個性的で魅力的なカレーが多いんです」

 ファミリーマートでは、298円(税込、以下同)の『こだわりカレー』と『牛カルビ焼肉カレー』(598円)が販売中だ。

ファミリーマートの『牛カルビ焼肉カレー』

「『こだわりカレー』がシンプルなカレーです。価格も安く“ザ・定番”といった印象です。一方『牛カルビ焼肉カレー』は、甘辛いタレで味付けされた牛カルビ焼肉がのったカレー。かなりこってりしていてインパクトが強いメニューです」(小浦氏)

 40代の男性Aさんは『牛カルビ焼肉カレー』の大ファンだという。

「牛カルビ焼き弁当にカレーをのっけるという、食いしん坊にとっては夢みたいな弁当。焼肉のタレの甘さとカレーの辛さが結構合うんです。ガツンとしていて満足度はかなり高いです」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。