マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

みんな通信費をどうやって抑えてる? 年賀状をやめた人も

2018年10月11日 15:00

「年賀状やめました」という人も(イラスト:朝倉千夏)

 来年10月には消費税が8%から10%に引き上げられる可能性が極めて高く、今から家計の全体的な節約を心がけたいところ。家計の中でも多くを占めるようになった通信費は、ライフスタイルに合わせて格安スマホやガラケーに乗り換えて、安く抑える人が増加中。実際にどのように節約しているのか? 女性セブン読者へのアンケート結果から、通信費の削減ワザを厳選してお届けしよう。

●「今年から年賀状を書くのをやめた。お正月は“あけおめ”メールを一斉送信。海外の友達にクリスマスカードを送るのも今はフェイスブックで代用している」(神奈川・38才・パート)

●「ネットのプロバイダーと電話回線を統合したら、月1500円ほど安くなった」(静岡・44才・会社員)

●「夫婦で機種変更に行き、夫はスマホ、私はガラケーに。基本料金が安いので、電話とメールだけなら私はガラケーで充分。夫の機種変更の際にタブレットを無料でもらえて、通信料がかなり安くなった」(千葉・44才・専業主婦)

●「家族でファミリー割引に入っている。家族間の通話は安い」(千葉・44才・会社員)

●「スマホでの通話は極力、LINEなどのアプリを使って無料に。テレビ電話にもなるので、孫の顔を見られるとばあばも大喜び」(東京・50才・パート)

●「格安SIMを使用したら、スマホ4台の通信費が1万2000円くらいですんでいます」(愛知・54才・公務員)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

元日本代表ラガーマンがメンタル崩壊の危機を乗り越え癒し系FXに開眼
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。