マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

コンビニのカレーうどんを食べ比べ スープのとろみに違いを発見

2018年12月9日 13:00

 3社のカレーうどんは、基本的なコンセプトはかなり近いものだが、細かい違いで特徴が出ている。たとえば、スープの味であれば、とろみの部分で意外な差異が発見された。

 ちなみに、大手うどんチェーンの「丸亀製麺」で販売されている「カレーうどん」の並は490円。コンビニのカレーうどんよりは少々高めだ。麺の量については、コンビニカレーうどんが180~200g程度で、丸亀製麺の並は260~280g程度なので、ボリュームを考慮すると、丸亀製麺のカレーうどんのほうがコンビニカレーうどんよりもコスパは良さそうにも思える。とはいえ、コンビニカレーうどんといえば、やはり手軽に自宅で食べられるというメリットが大きく、単純に値段と量だけでは比較するのは難しいところだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。