マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

借金ではなく預貯金と錯覚か 「銀行カードローン」の甘い罠

2018年12月16日 16:00

利息や返済期間を意識させない

 企業イメージだけでなく、金利面でも銀行は消費者金融より若干有利ではある。上限は14%前後で、消費者金融の18%前後を下回ってはいるが、高金利であることには変わりがない。たとえばあるメガバンクで14.6%の金利で50万円を借りる場合、月々の返済額を1万円に設定することも可能だ。一見、返しやすいように思えるが、返済期間は6年半、支払う利息の総額は20万円を超える。

 生活困窮者の支援などを行う弁護士の森川清さんは、手続きの簡単さも利用を後押ししていると言う。

「最初は一度だけのつもりで少額を借りる。それがあまりにも簡単で便利だったために、ついまた借りてしまうというパターンは多い。それでも月々の返済額は1万円とか2万円といった少額のままで済むので、総返済額や高金利を意識することなく借金が膨らんでしまうのです」

 銀行や金額にもよるが、一般的にはスマホや電話などで申し込みをして、運転免許証など本人確認できる書類の写真をスマホカメラなどで撮って送信すると審査がなされ、最短で翌日にはお金を引き出すことができる。使い道について聞かれることもない。

 ファイナンシャルプランナーの鴇巣雅一さんは、一度手を出すとやめられなくなる理由についてこう話す。

「借りる人が決めるのは月々の返済額だけ。そのうち利息はいくらだとか、返すまでに何年必要かといったことに意識が及ばない仕組みになっています」

 しかも、きちんと返済を続けている「上客」には、電話やDM、メールなどで借入限度額の増額を提案されるのだ。

「評価されたようでうれしく、借りる金額が増えると金利を下げてもらえるので、もっと借りた方が得するような気になるのです」(鴇巣さん)

※女性セブン2019年1月1日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

「LINE」の500円から始める積立投資 特徴は低リスク志向の初心者向け
楽天やdポイントで株投資 100ポイントの少額投資も可能
キャッシュレス決済「LINE Pay」の使い方や特徴を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。