マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コンビニの「ソース焼そば」食べ比べ 家庭の味か、屋台の味か?

2018年12月30日 15:00

家庭の焼そばと屋台の焼そばの中間のファミマ

ファミリーマート「香ばし炒めのソース焼そば」
ファミリーマート「香ばし炒めのソース焼そば」

 3つのコンビニの中ではもっとも価格が安いのが、ファミリーマート「香ばし炒めのソース焼そば」(380円)だ。カロリーは563kcalで、3社の中では2番目となっている。

 入っている具は、もやし、キャベツ、ニンジン、紅しょうがで、こちらもほかの2社と同じ。ソースの味は少々甘め。スパイシーさはあまりなく、かなり優しい味だ。

 麺はちょっと太めだが、セブン-イレブンほどではない。全体的な印象としては具よりも麺の存在感が強い。家庭の焼そばっぽいセブン-イレブンと、屋台の焼そばっぽいローソンの、ちょうど中間くらいの味といえそうだ。

満足度やコスパは同じくらい?

 コンビニ3社のソース焼そばを食べ比べてわかることは、麺の太さや全体的な水分量などに差があるということだ。屋台の焼そばのようなカラッとしたものが好みであれば、ローソンがおすすめ、逆にある程度水分がある家庭的な焼そばが好みであれば、セブン-イレブンがおすすめ。そして、その中間がいいならファミリーマート、といったところだろう。

 コンビニグルメに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう説明する。

「コンビニの定番系ソース焼そばは、やはりオーソドックスな味になっていますね。その分安心して食べられるものではありますが、少々物足りなさを感じることもあるでしょう。そういう場合は、黒胡椒や鰹節、マヨネーズ、ウスターソースなど、好みの調味料などを加えることで、さらに美味しくなると思います。個人的にはごま油を少々と黒胡椒のトッピングがお気に入りです」

 シンプルであるがゆえに、カスタムの可能性も広そうなコンビニのソース焼そば。お好みの食べた方を模索してみるのも面白そうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。