マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

実は個性豊か コンビニの定番「ソーセージパン」を食べ比べ

2019年1月13日 13:00

種類が豊富なローソンのソーセージパン

ローソン『あらびきソーセージ』
ローソン『あらびきソーセージ』
ローソン『ダブルソーセージ』
ローソン『ダブルソーセージ』

 ローソンで販売されているソーセージパンは種類が豊富。公式サイトに掲載されている商品は、『あらびきソーセージ』(120円)、『チョリソーソーセージパン』(110円)、『粗挽きソーセージフランスパン』(250円)、『あらびきウインナーロール』(125円)など。コンビニグルメに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう説明する。

「地域によって販売されている商品は異なりますが、多くの店舗が2種類くらいのソーセージパンを店頭に並べています。ローソンでは、ほかにもソーセージが2本入った『ダブルソーセージ』(150円)や、1つのパンにソーセージと別の具材が乗った『ドまんぞく ソーセージ&たまごパン』(150円)、『ドまんぞく 大きなソーセージ&ポテト』(150円)といった商品も販売されています」

 これらのなかから、記者Aが『あらびきソーセージ』と『ダブルソーセージ』を実食した。

「『あらびきソーセージ』はケチャップではなく、オニオン入りのマヨネーズで味付けをしていて、オニオンのシャキッとした食感がいいですね。マヨネーズが強く主張しているので、マヨラーにはうれしい惣菜パンになっていると思います。『ダブルソーセージ』のほうは、2本入っていてお得感もありますが、1本のソーセージはちょっと細め。ボリューム的にはごく普通だと思います」(記者A)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。