マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

こんなにある!家族の死後、手続きに必要な書類一覧

2019年2月12日 16:00

家族の死後、手続きに必要な書類一覧
家族の死後、手続きに必要な書類一覧

 今、家族が突然亡くなったら、あなたは何の準備もしなかった自分を悔やむだろう。死後の手続きは少なくとも30以上あり、何も知らないと延々と続く「手続き地獄」にはまるからだ。逆に「何を」「どこに」「いつまでに」を押さえれば、対策も打てるはずだ。

 葬儀が終わるまでの、およそ死後1週間の手続きは、基本的には葬儀社に“丸投げ”だ。死亡届も、死亡診断書も、火葬許可申請書も、葬儀社が役所への提出を代行するパターンがほとんど。問題なのは、葬儀が終わった後だ。神奈川県在住の48才主婦・遠藤さんが話す。

「2年前、父が急病で亡くなりました。悲嘆に暮れながら、葬儀のドタバタをやっている時に、葬儀社から『死亡診断書』のコピーを1通、受け取りました」

 死亡診断書の原本は7日以内に役所に提出するルールなので、葬儀社がコピーを取って、提出してくれたのだろう。ちなみに、死亡診断書は、死亡届と一緒に原本を役所へ提出するため、後の手続きはコピー(写し)で代用できる。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。