マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

だから“ラーメンうんちく男”は嫌われる 被害者たちの本音

2019年3月1日 16:00

 一方で女性はどう思っているのだろうか。アニメ『ラーメン大好き小泉さん』を見てから、ラーメン好きになったという20代女性会社員・Bさんはこう語る。

「付き合っていたバンドマンの彼がうんちく君でした。最初は『この人すごい!』って黙って聞いていたんですが、今思えば、ウザかった (笑)。最近デートしたラーメン好きの男性も、聞いてもいないのにうんちくを語ってきて、やっぱり“ないな”って確信しちゃいました。無化調だからどうのこうのとか、知らんわと。好みか、そうでないかくらいでよくないですか? ラーメンは黙々と食べるタイプの人がいいな」

 Bさんは、当時交際していた彼について、「ラーメン評論家気どりの食レポ的な語り口」が厄介だったと振り返る。

「彼はたいてい、入店して席に着くと、最初にお店のメニューのコンセプトとか、産地のこだわり、店員の湯切りのクセなどを話してくれました。ラーメンを食べていると、『二郎系を意識してるのかな、これもインスパイア系と呼べそう。俺はやっぱ乳化系スープ派だな』『この魚介系の出汁はいい感じだけど、具材との相性がミスマッチだね。でも、素材の甘さが感じられて俺としては~』『これエモい味だね』『ラーメンは俺にとってエナジードリンクだから』とか……。かなり“中二病的”な発言ですよね。当時、ちょっとカッコいいと思ってしまった自分が恥ずかしいです」(Bさん)

 ラーメン好きにしてみれば重要なことでも、それを語ると、相手によっては“ウザい”と思われるかも。語り合える相手ではない時は、食べることに集中した方が良い?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。