マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

ワイヤレスイヤホンはどこまで快適? ユーザーたちの使いこなし術

2019年3月17日 17:00 マネーポストWEB

ベッドで動画を見るときに最適

 40代自営業の男性Bさんも、最近ワイヤレスイヤホンを導入したという。Bさんが購入したのはJBLの『JBL Free X』という機種。同社の公式ショッピングサイトでは1万4800円(税別)で販売されている。その使い心地についてBさんはこう話す。

「いろいろなヘッドホンやイヤホンを使ってきましたが、左右が完全分離しているフルワイヤレスイヤホンはかなり革命的だと思いました。装着感も想像以上に良いし、ケーブルが一切ないのがとにかく快適。イヤホンをつけていると、どうしても気になって頭の動きが制限されている感覚があったんですが、それがまったくない。何をする時にでもつけていられるのは、本当に快適で、世界が変わった感じがします」

 Bさんは、特にスマホで動画を見る時に使うという。

「寝る前にベッドの中で、スマホで映画などを見るんですが、そのときにワイヤレスイヤホンを使うと本当に快適ですよ。ベッドの中だと、動画を見ながら体勢を変えたくなるんですが、有線イヤホンだとなかなか難しい。ワイヤレスなら関係ないですからね。あと、そもそもワイヤレスイヤホンは、耳にフィット売るように作られているから、そう簡単に落ちないというメリットもあります」(Bさん)

 イヤホンやヘッドホンは外出時に使うケースが多いように思えるが、Bさんの場合はむしろ自宅内で使うことが多いようだ。

「以前は、基本的に外出時にしかイヤホンは使ってなかったのですが、今は常に装着しているという感じ。音楽もラジオも聴いていないのに、装着していることを忘れて、そのままにしているときもあるほど、違和感がありません」(Bさん)

気になる充電切れは「複数買い」で対応

 ワイヤレスイヤホンで注意が必要なのは充電だ。充電が切れてしまったら、もちろん使うことができない。

「フル充電で数時間程度なら連続再生が可能ですが、1日中つけているとなると、それなりに充電しなくてはならない。ただ、充電中で使えない時間があるのがイヤなので、同じワイヤレスイヤホンを2セット買いました。我ながら浪費だとは思いつつも、1つが充電中でももう1つを使うことができる“ワイヤレスイヤホン2個体制”は快適です。お金に余裕があるなら、ワイヤレスイヤホン複数使いはアリだと思います」(Bさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。