マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

働き方改革で変わるパートの生活 そのデメリット・メリット

2019年8月17日 15:00

働き方改革でパートの生活もこう変わる!

働き方改革でパートの生活もこう変わる!

 今年4月から順次施行されている「働き方改革関連法」。これによって、私たちの仕事や生活はどのように変わるのだろうか。

 大きなポイントは2つあり、1つは、時間外労働に上限が設けられたこと。これにより、過重労働はもちろん、残業もセーブする企業が増える見通しだ。2つ目のポイントは、「同一労働同一賃金」。これは正規社員とパートタイマーなどの非正規社員の間で待遇差をなくす取り組みで、来年度から施行される(中小企業は2021年度から)。

 パートなどの非正規社員は「同一労働同一賃金」によって、賃金のアップや諸手当の支給が期待できるようになる。しかし、年収が上がれば気になるのが、「夫の扶養から外れるのでは?」「社会保険料などを納めるのでは?」という問題だ。ファイナンシャルプランナーの豊田眞弓さんはこう解説する。

「パート勤務の主婦が、税金や社会保険料を払うか払わないかの境目は年収によって決まります。例えば、妻のパート年収が130万円(または106万円)以上になると、社会保険の加入義務が発生し、社会保険料を支払うことになります。また、201.6万円以上になると、夫の配偶者特別控除がゼロになります」(豊田さん・以下同)

パート主婦が税金や社会保険料を払うか払わないかの境目

パート主婦が税金や社会保険料を払うか払わないかの境目

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。