マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

「蒙古タンメン中本」の魅力解剖、ファンは「五感すべてで楽しみたい」

2019年8月25日 15:00 マネーポストWEB

蒙古タンメン中本の「蒙古タンメン」
蒙古タンメン中本の「蒙古タンメン」

 まだまだ暑い日が続く今年の夏。日中、歩いているだけで汗だくになるなんてことも珍しくない。しかし、そんな季節だからこそ、汗が吹き出るほどの辛いグルメを楽しみたいという人も少なくないのでは?

 辛いグルメの中で、特に熱狂的なファンを持つのが、ラーメンチェーン『蒙古タンメン中本』だ。外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏が説明する。

「蒙古タンメン中本は、関東に22店舗を構える“旨辛ラーメン”の専門店です。ベースとなるのは、野菜を煮込んだスープと秘伝の味噌、そして唐辛子を混ぜ合わせた『味噌タンメン』。そこにオリジナルの辛子麻婆豆腐をトッピングした『蒙古タンメン』が看板メニューとなっています。この辛子麻婆豆腐がとにかく辛くて、その辛さが大人気となっています。また辛さを調節することができるのも、大きな魅力です」

 ネット上でも中本のファンは多く、SNSでは、

〈超うまかった 店員もいい接客するしラーメンうまいし中本は神〉
〈夏だからこそ、蒙古タンメン中本!〉
〈中本はあの野菜の甘みが本当に最高〉

 などと投稿されており、やみつきになっている人も少なくないようだ。

 そんな中本のファンだという30代の女性会社員・Aさんは、1か月に1回くらいのペースで通っている。

「元々そこまで辛いものが好きだったわけではないんですが、友人に連れられて中本の『蒙古タンメン』を食べたとき、刺激的な辛さのなかに甘みを感じるスープに感動しました。それからは、毎月のように通っています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。