マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

本格寿司でプチ贅沢 ファンが語る「プレミアム系回転寿司」の魅力

2019年9月8日 15:00

 寿司だけでなく、洋食からデザートまで、様々なメニューが楽しめるのが最近の回転寿司だが、そんな回転寿司にも、いくつかの種類がある。外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう説明する。

「1皿100円前後のメニューがメインとなっているのが、『くら寿司』や『スシロー』、『はま寿司』など。サイドメニューも豊富で、ファミリー層に人気が高く、“和風ファミレス”に近い雰囲気を持っています。

 一方で、一般的な寿司店のようにカウンターの中で職人さんが握ってくれる回転寿司店も人気です。具体的な店舗名でいうと、金沢発の『金沢まいもん寿司』や、京都発の『廻転寿司CHOJIRO』、渋谷ヒカリエの『まぐろ問屋 三浦三崎港 恵み』など。チェーン展開しているお店もありますが、そうではないお店もありますし、地方限定の店舗などもありますね。

 価格帯は大規模チェーンよりも高く設定されていますが、その分ネタへのこだわりも強く、味の方はバッチリ。超高級店とまではいかないにしても、回らない寿司店のプレミアム感を手軽に味わうことができます」

 そんな“プレミアム系回転寿司”の魅力はどんなところにあるのだろうか。愛好家たちに話を聞いてみた。

緊張することなくタブレットで注文

金沢まいもん寿司の「加賀百万石握り」(1320円)

金沢まいもん寿司の「加賀百万石握り」(1320円)

 神奈川県川崎市に住む50代の男性会社員Aさんは、自宅近くの『金沢まいもん寿司』によく行くという。

「ネタは新鮮だし、メニューも豊富で、とにかくおいしい。低価格の回転寿司店では味わえないようなネタもいただけるのも嬉しいです。個人的に好きなのは“のど黒”。にぎり2貫で780円と決して安くはないのですが、食べずにはいられません。2人で行って、お会計は安くて5000円くらい、高いときは1万円近くするときもあります。でも、それだけの価値は十分にあると思います」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。