マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

40代モラハラ夫がうつ病発症 収入激減と同時に性格の変化も

2019年11月22日 15:00

いばっている夫ほどメンタルは弱いと言うが…(イメージ。写真:アフロ)
いばっている夫ほどメンタルは弱いと言うが…(イメージ。写真:アフロ)

 働き盛りの夫が突然うつ病に──どの家庭にも起こりうることだが、その時、家族はどう対処したらよいだろうか。パート主婦B子さん(47才)の場合は2年前、生命保険会社に勤務する夫(当時48才)が発症した。子供は当時18才と11才。夫はその後、フリーランスとして仕事をするようになるも、月収は120万円から20万円に。発症時の貯金額は100万円だった。そんなB子さんが、当時を振り返る。

 * * *
 幼い頃から野球をやっていた夫は、上下関係やルールの順守を何よりも大切にする人でした。結婚当初はそこを「男らしい」と思ったものですが、20年も一緒に暮らしていると、私たち家族にいばり散らす、ただのモラハラ夫としか感じなくなりました。

 そんなある時、夫が勤務する保険会社の役員が交代。今までと勝手が違う考え方の下、仕事をさせられることに。それまで正しいと思っていたことを否定されるのが、相当ストレスだったんでしょうね。眠れない、食事もできないという状態が続き、どんどんやせていきました。

 そんなある日、職場で倒れ、会社から呼び出されました。迎えに行くと、抜け殻のようになった夫が、医務室のベッドで寝ていました。人事部のかたと相談し、しばらく休職することに。

 貯金が100万円しかないのがわかったのもこの時でした。「家計は任せておけ」と言った結果がこれです。子供の学費がかかる時だったので、パートでは限界を感じ、友達が立ち上げたネットショップの手伝いに、本腰を入れて取り組むことにしました。

 結局夫は、1年間休職して復職したのですが、以前のポストはなかったため、それが不満で会社を辞めました。今は、時間の融通が利く、フリーランスの保険コンサルタントの仕事をしています。

 闘病後大きく変わったのは、夫の性格。今まではDVもありましたが、それがなくなったうえ、「ありがとう」と頻繁にお礼を言うように。まさに別人です。人は挫折を知るとやさしくなるというのは本当ですね。

※女性セブン2019年11月28日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。