マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

ドライヤーは強、野菜売り場はスルー… すぐできる4つの節約ワザ

2020年1月14日 15:00

食費の予算の内訳を変える

 家計の中でも大きなウエートを占めるのが食費。育ち盛りの子供がいる場合などは削るのが難しく、予算管理は難しいもの。そこで、節約アドバイザーの和田由貴さんは、こう提案する。

「月の予算を3対1に分けてみてください。例えば予算が4万円なら、あらかじめ米や調味料など、長期的に消費するものに1万円をよけておいて、残りの3万円で日々の肉や野菜などを買うようにする。実質、3万円でやりくりするようになるため、予算をオーバーしにくく、質や量を落とさずに食費を抑えられます」

野菜売場をスルーする

 スーパーに入るとまず野菜や果物売場があり、奥に肉や魚が置いてあるのが一般的。つい野菜から買い物を始めてしまいがちだが、実はそれが無駄遣いの原因になる。

「先に野菜を見てしまうと、種類や数が多いこともあり、深く考えずに次々と野菜をかごに入れてしまいやすい。傷んだり腐らせたりしないためにも、最初に肉や魚のコーナーに行き、メインのメニューを決めてから、それに合う野菜だけを適量買うように」(和田さん)

 早速、取り入れてみてはいかがだろうか。

※女性セブン2020年1月16・23日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。