マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

新型コロナの影響でパチンコ店はどう変わったのか?

2020年3月16日 16:00

 出入り口付近だけでなく、店内の至る場所にアルコール消毒液が置いてあった。また手の洗い方、消毒の方法、咳エチケットに関するポスターも設置されており、感染予防意識の徹底を図っていた。

 客入りはホールAと同様で7~8割くらい。こちらも普段とあまり変わらぬ様子で、一見しただけでは、新型コロナウイルスの影響は大して感じられなかった。

小規模店舗はほぼ完全に“通常営業”

 さらに都内の小規模ホールCへと向かった。大手チェーン店ではなく、設置台数200台程度の、街なかにある昔ながらのパチンコ店だ。

 このホールCでも、店の入り口にアルコール消毒液が置かれている。しかし、入り口付近に店員はおらず、消毒を促すポスターなどもない。ただひっそりと置かれているだけのアルコール消毒液には、気づかずに通り過ぎてしまう客も少なくなさそうだ。

 店内はかなり空いている。おそらく2~3割くらいしか稼働していない。普段からそこまで客が多いホールではないが、この日の客入りは“いつもよりやや少ない”くらいだった。

 また、特に新型コロナウイルスに関連するポスターなどもなく、店員もマスクをしていない。ほぼ完全に“通常営業”である。このホールについても、新型コロナウイルスの影響はあまりないように見えた。

マスクを着用しない客は入場整理券なし

 緊急事態宣言の出された北海道ではすべてのパチンコホールが営業時間を短縮するほか、大手ホールチェーンでは、各社が新型コロナウイルス対策の施策を発表している。

 関東や静岡を中心に展開する楽園グループでは、新台入れ替えなどの集客を目的とした広告活動を自粛。また、朝の入場整理券配布時には来場者にマスク着用を要請し、マスクを着用しない来場者は、整理券の配布を受けられないという。つまり、朝イチからで好きな台で打ちたい客は、マスクを着用しなければならないというわけだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。