マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

賃貸ではなくマンスリーマンションを選んだ人たちが考えるメリット

2020年3月25日 15:00

結婚の“お試し”生活の場所として

 結婚に向けた共同生活の場として、マンスリーマンションを選んだのは、これまで実家で家族と暮らしていた20代の男性・Bさん。美容師として、実家から1時間ほどのところに通勤していた。

「交際中の彼女と同棲生活を試してみたかったものの、結婚していない男女が賃貸物件を借りるのはリスクだと思ったし、初期費用がもったいない。家賃は高めですが、“お試し”生活にはいいかなと思いました」

 マンスリーマンションでの生活には概ね満足しているが、部屋自体には不満を感じることもあると明かす。

「私が借りた物件は全体的に狭めで、25平米もないため、2人で暮らすには不十分。家財道具は必要最低限の性能しかないし、ベッドも作りがしっかりしているとはいえません。もちろん、よく探せばいろいろな物件があると思いますが、僕の場合、だんだんインテリアには物足りなくなってきています」(Bさん)

 家具つきマンスリーマンションでの生活を始めて2年になるというのは、不動産仲介会社で働く20代の男性・Cさんだ。賃貸物件の紹介を仕事としながらも、自身はマンスリーマンションを選んだ理由をこう説明する。

「お客さんに物件を進める一方で、初期費用に大金を支払ったり、立地や家具にこだわったりすることが自分では無駄に思えてきました。年代の近い同業者でも、マンスリーマンションを選ぶ人はけっこういます。今後も選択肢の一つとして検討する人も増えてくるのではないでしょうか」(Cさん)

 賃貸物件とは異なり、マンスリーマンションならではのメリットも少なくないようだ。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。