マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

『あつ森』ゲーム内通貨どう稼ぐ? 4つのカブ価変動パターン見極めも

2020年6月21日 11:00 女性セブン

「あつ森」1週間の4つのカブ価変動パターン
「あつ森」1週間の4つのカブ価変動パターン

 小ワザでコツコツと資産を増やしたら、投資にもチャレンジしたい。あつ森には『カブ』と呼ばれる、現実世界の株式のようなアイテムが存在する。毎週日曜午前5時から正午前まで島に現れる、ウリというキャラクターから購入できる野菜のカブは「カブ価」が変動し、その時々の相場で換金できる。安いときに購入し、高いときに売却すれば、最大で元手の5倍以上の「ベル」を入手できるのだ。

 しかし売り時を逃すと半値になってしまうことも。

「はじめは最小限の数を買って、こまめにチャートをチェックすること。粘りすぎて1週間を経過してしまうとカブが腐ってしまい、売れずに大損するので注意して」

 つまり、売却のチャンスは購入から1週間以内。カブ価は午前・午後で価格が変動するので、1日2回はチェックする必要がある。

 また、カブ価の変動には1週間を一定の法則で推移するパターンがある。つまり自分の買ったカブの価格がどう変わるタイプなのかパターンを見極め、よきタイミングで売れば大儲けできるということ。

 このカブ価の変動パターンは4つあり、ある日、一気に価格が上昇して即下落する「一気にフィーバー型」、さほど高騰はしないが価格上昇が見込める「ゆるやかフィーバー型」、堅調な「通常型」、買値を上回らず、徐々に下降する「ジリ貧型」がある(グラフ参照)。

「ジリ貧型」の翌週は「一気にフィーバー型」になったり、「通常型」の翌週は「ゆるやか」になるなど、それぞれのパターンの翌週には、別の決まったパターンで推移することが多いので、知っておきたい。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。