マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

ファミレスはデニーズ一人勝ち 外食チェーン業界の「勝ち負け」と今後

2020年7月28日 7:00

外食産業の売上減
外食産業の売上減

 学生アルバイトなどの働き口として機能してきたファミレスは、店舗激減の動きが顕在化する。

「業界3位のジョイフルが200店舗を閉鎖。すかいらーくホールディングスも2600店舗で深夜営業を廃止、ロイヤルホールディングスも来年度中に70店舗を閉鎖予定など相当厳しい。

 そのなかでデニーズは一人勝ち。キッチンだけを備えた宅配専用の“ゴーストレストラン”を展開。これまで多くて6000万円ほどだった宅配の月間売上が1億円を超えている。今後の再編の主導権を握れるだろう」(全国紙経済部記者)

※週刊ポスト2020年7月31日・8月7日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。