マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

セブンとローソンの「モンブラン」食べ比べ トロトロvs意外な食感

2020年8月12日 15:00

 クリームがメインというだけあり、口どけもなめらかだ。

「軽い口溶けで、まるで飲み物のように食べられる。そういう意味ではボリューム感は感じにくいかもしれませんが、この食感にハマる人も多いのではないでしょうか。濃厚をうたいながらもくどさは一切なく、とても食べやすい商品です」

ローソンは「ミルクゼリーの意外性」が特徴的

ローソン『CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)』
ローソン『CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)』

 ローソンでは『CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)』(295円)が発売中。カロリーは284kcalだ。

 セブン-イレブンとの大きな違いは、1/4個の渋皮栗がのっていることだ。その下に、マロンクリーム、ホイップクリーム、くず風ミルクゼリーが層となっており、一番下にスポンジが入っている。

「蓋を開けると、栗の香りがフワッと立ち込めます。マロンクリームの風味も強く、モンブランのイメージを感じられます」

 そして、このローソンの『CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)』を強く特徴づけているのが、“くず風ミルクゼリー”だ。

「柔らかめのミルクゼリーがホイップクリームと混ざるようにして入っているんですが、微妙な弾力がなんとも言えない意外性。この食感があることで、普通のモンブランとは全く異なるものになっています」

 さらに、スポンジの主張も強く感じるという。

「セブン-イレブンのモンブランのスポンジは控えめに感じましたが、こちらはむしろ多め。その分、ボリューム感も演出できています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。