マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

コンビニの「固めプリン」食べ比べ 気になる固さとお得感は?

2020年6月21日 15:00

大手コンビニ3社の“固めのプリン”
大手コンビニ3社の“固めのプリン”

 最近のコンビニプリンのトレンドは、濃厚で固めなイタリアンプリン。大手コンビニ3社はそれぞれ個性的な“固めのプリン”を販売中だ。コンビニグルメに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう話す。

「セブン-イレブンとファミリーマートは “イタリアンプリン”という言葉が入った商品を販売しています。ローソンでは“みっりちプリン”ということで『ミチプー』という商品を販売中。それぞれ共通するのは、“とろとろでクリーミー”ではなく、しっかりと固いプリンだということ。むしろレアチーズケーキなどに近い食感が大きな特徴です」

 そこで、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの“固めのプリン”をマネーポストのコンビニグルメ担当記者Aが実食・比較する。なお、プリンの外寸の最大部分を大まかに計測し、それを元に体積を計算しているが、あくまでも推測値であり、正確な数字ではないことを断っておく。

濃厚で粘り気もあるセブン-イレブン

セブン-イレブン『イタリアンプリン』
セブン-イレブン『イタリアンプリン』

 セブン-イレブンではその名も『イタリアンプリン』(230円、税別以下同)が販売中。1個あたりのカロリーは228kcalとなっている。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。