マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

はなまるうどん「かけ」70円値上げの影響は? 丸亀製麺とコスパ比較

2020年5月31日 15:00

値上げに踏み切ったはなまるうどん
値上げに踏み切ったはなまるうどん

 うどんチェーンの「はなまるうどん」は、5月26日から『かけ(温)』各サイズの価格を改定した。【小】は150円から220円(税別、以下同)、【中】は250円から320円、【大】は350円から420円となり、各サイズ一律70円の値上げとなる。プレスリリースによると、〈昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化により、企業努力のみでは現行価格でご提供を維持することが困難となりました〉とあり、コストの上昇が大きな要因となっていることがうかがえる。

『かけ(温)』【小】については、およそ5割増となる今回の値上げ。ネットでは〈この値上げ幅、俺はちょっと敬遠しちゃうな〉、〈はなまるのかけ値上げ痛い〉などとネガティブな反応も多いが、一方で〈はなまる値上げかぁ まぁそれでも安いし問題ない〉との声も。外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏は、こう話す。

「はなまるうどんで、定番の『ぶっかけ』、『釜あげ』、『ざる』、『冷かけ』などは、【小】290円、【中】390円、【大】490円という価格。これらに比べて、『かけ(温)』がこれまで【小】150円、【中】250円、【大】350円という価格だったのが、そもそもが安すぎた、という印象もあります。

 これまでは、“うどんは『かけ(温)』で安く抑えて、その分トッピングを豪華にしよう……”と考える人も多かったと思います。でも、今回の値上げで『かけ(温)』の割安感が軽減したことで、別のメニューを注文するようになる人も増えるのではないでしょうか」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。