マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

はなまるうどん「かけ」70円値上げの影響は? 丸亀製麺とコスパ比較

2020年5月31日 15:00

「はなまるうどんは、もともと安さが大きな特徴。値上げしてもなお、グラム単価で丸亀製麺を下回ったことで、“安い”というイメージを死守したと言えると思います。また、サイズが大きくなるほどお得感が増すというのも、セールスポイントです。

 これまでは『かけ(温)』【小】を頼めば価格を低く抑えられる、と考える人も多かったかもしれませんが、一律値上げしたことで【大】の方がお得だと考える人も増えてくると思います。

 ちなみに、丸亀製麺の『釜揚げうどん』【並】は264円、『ざるうどん』【並】は273円、『ぶっかけうどん』【並】は273円で、それぞれはまなるうどんよりも安い。また、丸亀製麺はネギが取り放題という点が大きな特徴です。どのメニューを頼むかによって、“お得感”もかなり変わってくるので、“はなまるうどんはと丸亀製麺のどちらのコスパがいいか”問題については、難しいところです」(小浦氏)

 それぞれにストロングポイントがあり、はなまるうどんと丸亀製麺を一概に比較することは難しい。とはいえ、消費者にとって値上げは無視できない出来事であるのも事実。今後、はなまるうどんと丸亀製麺のライバル関係がどう動いていくのかにも注目したい。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。