マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

コンビニの「固めプリン」食べ比べ 気になる固さとお得感は?

2020年6月21日 15:00 マネーポストWEB

 横長の直方体に近い形にカットしてあるこの商品。ざっと外寸を計測したところ、約7cm×約3.5cm×約2.8cm(縦×横×高さ、縦・横は最大部分、以下同)だった。仮に直方体として体積を概算するならば、約70立方センチメートル程度となる。

「思ったよりも結構固いです。カラメルは適度な苦さで、プリンの生地そのものはとても濃厚。口に入れてすぐにとろけるという感じではなく、少々喉に張り付くくらいの粘り気があります」(記者A・以下同)

 しっかりとした食感があるので、“食べている”という感覚が強いという。

「そこまで大きくないものの、どっしりとした作りゆえにボリューム感は結構あります。シンプルで濃厚という商品で、本格派という印象が残ります」

カラメルの主張が強くクリーミーなファミマ

ファミリーマート『ねっとりイタリアンプリン』
ファミリーマート『ねっとりイタリアンプリン』

 ファミリーマートで販売中なのが『ねっとりイタリアンプリン』(198円)だ。カロリーは260kcal。四角いカップに入っており、ざっと外寸を測ってってみたところ、約5.5cm×約5.5cm×約3cm。体積を概算すると約90立方センチメートル。あくまでも容器の上から測定した外寸を元にした概算なので、プリンそのものの体積はもっと小さいものだと思われる。

「セブンの『イタリアンプリン』はカラメルの量もそんなに多くはなく、全体的にしみ込むような感じですが、ファミマの『ねっとりイタリアンプリン』は、ゲル状のカラメルソースがたっぷり乗っていて、苦味もしっかりあります。カラメルの主張が強めのプリンです」

 プリンの生地は、クリーミーなものとなっている。

「セブンに比べるとかなり柔らかくてクリーミー。いわゆる普通のプリンに近いと思います。そういう意味では、慣れ親しんだ味で、食べやすい。ボリューム的にはセブンよりも多めですが、クリーミーな分、軽く食べられます」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。