マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

それはないだろ? コロナ禍の会社員を襲う「お小遣い減額」のリアル

2020年9月9日 16:00

「全額カットされても文句は言えない」

 こうしたお小遣いの減額で悲痛な叫びが聞こえてくる中、少しでも自分で使えるお金を確保するために、副業を始める人もいる。お小遣いをいきなりゼロにされてしまった40代の男性会社員・Cさんは、「減額ならまだましも、全額カットはさすがに辛かった」と苦しい胸の内を明かす。

「在宅勤務で残業代があてにならなくなり、ボーナスも30%カットされました。だからとって、自由になるお金がゼロでは辛い。読みたい本もあるし、趣味のフィギュア集めにもお金がかかる。

 幸いなことに会社は副業を認めてくれているので、今は土日を中心にコンビニで働き始めたほか、メルカリで不用品を売っています。在宅勤務で残業がほぼなくなり、体力的にも時間的にも余裕ができたからこそですが、お小遣いのためにアルバイトをするとは、まるで学生の気分です」

 一方でCさんの妻は、パートを辞めて派遣社員として働くことに決めたという。その懸命な姿を見てCさんは、「あまり文句は言えない」と感じるようになった。

「『少しでも家庭の足しになれば』と言う妻の姿を見て、お小遣い全額カットで騒ぐ自分が恥ずかしくなりました。ひとまず、来月には子どもと一緒に、ささやかながら妻の就職お祝い会を開こうと計画しています」(Cさん)

 コロナ禍はサラリーマンのお小遣い事情にも直撃し、悲喜こもごもの家庭のドラマを生んでいるようだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

FX自動売買おすすめ一括比較!初心者の始め方なども紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。