マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

もう「家飲み」は限界! 外で飲みたくて仕方ない人たちの叫び

2020年9月21日 16:00

なぜ家飲み飽きる?
なぜ家飲み飽きる?

 緊急事態宣言の解除から3か月超。新型コロナウイルスの感染拡大ペースは落ち着いてきたように見えるが、まだまだ予断を許さない状況が続く。それだけに、今でも外飲みを控え、家飲みを続けている人も多い。しかし、すっかり家飲みに慣れる人がいる一方で、そろそろ限界を感じ始めたという人もいるようで……。リアルな声を集めた。

「先日、久しぶりに一人で飲みに行きました。やっぱりお店で飲むのはいいですね。最高です。家飲みはもう飽きましたし、家でお酒を飲んでもストレス発散になりません」

 そう話すのは、30代の男性会社員・Aさん。新型コロナ以前は家飲みと外飲みの比率は2対8くらいだったというが、以後は逆転どころか、完全に家飲み優勢になっていた。

「僕のお気に入りの店はソーシャルディスタンスがとれないような狭い店が多かった。店主やお客さん同士との距離感が近いことが、お気に入りのポイントだったのです。家飲みは、一人で飲んでいると飲みすぎてしまうし、オンライン飲み会は味気ないうえに、同じ空間が共有できていない寂しさがある。安心して居酒屋という空間で、対面でくだらない話をしながら飲めるようになってほしいです」(Aさん)

 20代の女性会社員・Bさんは、自宅にストロング系チューハイとビールの段ボール箱の“在庫”を抱えており、家飲みに飽きてきた今、どう処分しようかとため息をつく。

「オンラインではなくてリアルで誰かと一緒に飲みたいです。元々、会社帰りの一杯がよい息抜きだったのですが、在宅勤務になると結構孤独だし、飲む時まで一人というのは寂しい。コロナ前は誰かと会話を楽しむためにお酒を飲んでいたのに、家飲みになると、確実に“酔う”ために飲んでいる印象です」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。