マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

住まい・不動産

コロナ禍で住みたい街1位「本厚木」の魅力検証 海老名と比べると?

2020年10月3日 13:00 マネーポストWEB

 近隣にはゴルフ場がたくさんあり、丹沢方面の登山やハイキングもすぐの距離。市内には温泉もありますし、相模川では鮎釣りや花火大会が楽しめます。都心と反対方向に向かえば、ロマンスカーで箱根(湯本)まで50分弱。車を使えば湘南の海岸へも30分程度です。

 駅周辺も賑わっています。駅ビルの「ミロード」、イオン、パルコの跡地の「アミューあつぎ」など、複数の大型商業施設があり、商店街には飲食店、美容院、ドラッグストアなどが軒を連ねていて、厚木市民のみならず、近隣から人が集まる場所となっています。

 ただ、実際に訪れてみると、今ひとつ物足りない雰囲気を感じる人もいるかもしれません。というのも小田急は近年、2駅隣りの海老名駅の開発に注力しており、勢いがあるのは明らかに海老名。本厚木も南口で再開発計画が進行中ですが、駅周辺の開発はひと通り終わっていて、町中には寂れた建物も見られます。

 その分、と言ってしまいますが、家賃相場は海老名より安く、ワンルーム・1K・1DKの家賃相場は、海老名の7.08万円に対し、本厚木は6.13万円(ライフルホームズ調べ。9月24日時点)。2LDKが9.98万円、3LDKが10.67万円ですから、ファミリーにもピッタリです。これだけ遊び場所があり、買い物や飲食も楽しめ、通勤も十分に可能な場所はなかなか稀有。テレワークが可能で、休みの日は外に出て積極的に遊びたいという人には、うってつけの街と言えるでしょう。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
【無料】不動産を高く売却するなら、ソニーグループのSRE不動産
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。