マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「子供の成績が悪いのはお前の遺伝子のせい」 モラハラ夫と離婚する方法

2020年10月21日 16:00

平気で酷いことを言ってくる夫に愛想を尽かして…(イラスト/大野文彰)
平気で酷いことを言ってくる夫に愛想を尽かして…(イラスト/大野文彰)

 ニュースやワイドショーなどでも話題になることも多い「モラハラ」。夫婦間でのモラハラが原因で、離婚に至ることは珍しくない。そこで、夫からのモラハラを受けている女性からの相談について、弁護士の竹下正己氏に回答してもらった。

【相談】
 私の夫は、気に入らないことがあるとすべて私のせいにします。特に機嫌が悪いときは、「子供の成績が悪いのはおまえの遺伝子が悪いからだ」「おまえの親はどういう教育をしてきたんだ」「おれが買った車だから使うな」などと平気で言います。こういう言葉はモラハラにはならないのでしょうか。モラハラを理由に離婚を考えていますが、どうしたらうまく離婚できますか。

【回答】
 職場のモラルハラスメントについて、厚生労働省は次のように説明しています。

「言葉や態度、身振りや文書などによって、働く人間の人格や尊厳を傷つけたり、肉体的、精神的に傷を負わせて、その人間が職場を辞めざるを得ない状況に追い込んだり、職場の雰囲気を悪くさせることをいいます」

 ご主人の発言もあなたの人格を否定するようなもので、モラハラといってよいかもしれません。

 しかし、ご相談は「うまく離婚する方法」です。モラハラだけで離婚するのは簡単ではありません。離婚には、協議離婚や調停離婚のように当事者の合意で離婚する場合と裁判離婚がありますが、手早く離婚するのであれば協議離婚ということになります。

 ご主人が後先なく激高するようなタイプであれば、離婚届の用紙を準備しておき、離婚すると言い募ったときに署名させるのも方法です。しかし、後から「だまされた」とか「離婚は真意ではない」などと言って、もめそうです。やはり、互いの実家や共通の友人らに相談して、離婚が2人や子供にとってやむを得ない選択であることを互いに納得するほかないと思います。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。