マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

姑に容姿をけなされ続けた女性 息子のスカッとする嫌味一発で大逆転

2020年9月11日 17:00 女性セブン

前妻との容姿の違いを口にする姑にイライラ(イメージ)
前妻との容姿の違いを口にする姑にイライラ(イメージ)

 昔も今もそう簡単にはいかないのが、嫁姑関係。特にその距離が近くなるほどに、確執は増す。嫁の方から義実家に気に入られようと努力すると、それが裏目に出ることも少なくない。そんな難しい嫁姑関係について、36才パート勤務の女性が自身のエピソードを打ち明けた。

 * * *
 48才の夫は私より一回り年上で再婚でした。結婚してすぐに息子を授かると、初孫ということで義実家は大喜び。お祝いにと、姑の家の敷地内に新居を建ててもらい、暮らし始めました。

 それから6年、お舅さんは5年前に亡くなり、ひとり暮らしの姑のいまの楽しみは“孫育”。とにかく私の息子を溺愛しており、暇さえあれば勝手にうちに来る始末。それだけならまだいいのですが、何かというと、私と元嫁を比べるんです。

「前の嫁は美人でね、近所のうわさになったものだよ」「前の嫁はセンスがよくてね。このティーセットは私の誕生日に贈ってくれたんだ」など……。

 まぁ、その美貌がアダとなり、夫の部下と浮気をして、離婚したんですが。そういう都合の悪いことは覚えていないみたい。夫にとっては浮気女でしょうが、姑にはきっとお気に入りの“いい嫁”だったんでしょうね。そもそも結婚前の顔合わせのときも、「2回目だからってずいぶん妥協したね」と陰で夫に言っていましたから、私のことは最初から気に入らなかったみたい。

 元嫁ネタが尽きた最近は、親戚の嫁、隣家の嫁なども引き合いに出し、私と比べておとしめることをやめないんです。私はひたすらがまんしていたのですが……。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。