マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

居酒屋、キャバクラ、ホストクラブ… 20時に閉店できない店主たちの本音

2021年1月17日 16:00

20時閉店を要請された飲食店主たちの心の内は…(写真は銀座『Giraffe』)
20時閉店を要請された飲食店主たちの心の内は…(写真は銀座『Giraffe』)

 新型コロナウイルス感染拡大を受けての緊急事態宣言発出で、飲食店には午後8時以降の営業自粛が要請された。しかし、午後8時以降に新宿、銀座、新橋など繁華街を歩くと、客で賑わう飲食店がちらほら。その“言い分”を聞こうと40軒以上の店に声をかけるも、取材はのきなみNG。そんななかで取材OKが出た店の店主たちの本音を紹介する。

 まずは、新宿の居酒屋の「鳥田むら」だ。

創業は1974年の居酒屋「鳥田むら」。昭和の雰囲気がほどよく刻まれた店内は居心地がよく、長年通い続けるファンも多い
創業は1974年の居酒屋「鳥田むら」。昭和の雰囲気がほどよく刻まれた店内は居心地がよく、長年通い続けるファンも多い

 同店の創業は1974年。継ぎ足しのタレが絶妙に絡み合う、備長炭を使った焼き鳥が味わえる。昭和の雰囲気がほどよく刻まれた店内は居心地がよく、長年通い続けるファンも多い。田村彰夫社長はいう。

「うちは新宿に2店舗、渋谷に1店舗あり、全部で家賃は200万円。人件費はざっと600万円です。国や都が提示している補助金を満額もらったとしても、とてもまかないきれない。従業員の生活を守らなければならないし、うちが閉めたら仕入れ先の方々はどうするんですか。国の言うことを聞いていたら、こちらの身が持たないんですよ。だから、20時を過ぎても営業します。

 従わないと罰金50万円? もしそんなことを言われたら戦います。弁護士とも相談済みですから、準備はできています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。