マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

渋沢栄一と岩崎弥太郎 相容れない両者の競合が日本の近代化を促進した

2021年2月28日 7:00 週刊ポスト

商社からインフラまで!現在も存続する渋沢栄一が創設に関わった企業
商社からインフラまで!現在も存続する渋沢栄一が創設に関わった企業

 2人の経営理念の違いが激しい企業戦争に発展したこともある。1880年代、岩崎率いる郵便汽船三菱が日本の海運業を独占していたため、渋沢はそれを阻止しようと共同運輸を立ち上げた。激しい競争の末、両社は共倒れが危惧される事態に。岩崎の死後、両社は合併し日本郵船となった。

 國學院大學経済学部の杉山里枝教授が語る。

「ドラッカーの『断絶の時代』(上田惇生訳、ダイヤモンド社)では、“岩崎弥太郎と渋沢栄一が日本の重要な産業の3分の2を作った”と称賛されています。三菱のような財閥企業と、渋沢が作った非財閥企業が両輪となって日本経済の礎が作られたという指摘です。両者の競合が日本の近代化を促進したことは間違いない」

※週刊ポスト2021年3月12日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。