マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

電源プラグは抜く必要なし? 賢者が教える光熱費節約術の数々

2021年3月27日 15:00 女性セブン

電源プラグは使用後コンセントから抜いたほうが節約になるという考えはもう古い
電源プラグは使用後コンセントから抜いたほうが節約になるという考えはもう古い

 電気代や通信費、契約している定額サービスなど、毎月一定以上かかるお金を節約したいと考える人は多い。とくに新電力の参入や、携帯電話各社の新プラン登場があった昨今、それらを活用した節約方法も注目されている。

 そこで、節約のプロたちに、そんな最新事情を踏まえた水道光熱費、通信費、定額サービスでの節約術を教えてもらった。

プラグは抜かない:待機電力が0円の製品も

 電化製品のプラグは、使用後コンセントから抜いた方が節約になる、というのはもう古い。

「ここ数年発売された電化製品の多くは待機電力が0円。まずは製品に待機電力0円の記載がないか確認を」(家計簿・家計管理アドバイザーのあきさん)

電力会社の切り替えは要注意:市場連動型プランだと電気代が10倍になるケースも

 2016年の電力小売り全面自由化に伴い、電気代の支払先となる契約会社は、東京電力などの大手電力会社以外からも選べるようになった。新電力が打ち出す割安プランに引かれて乗り換えた人は、契約時に、『市場連動型プラン』を選んでいないか確認を。これは日本卸電力取引所の取引価格に連動したプラン。昨今は電力の需要が増えたことなどで市場価格が高騰し、同プランの人は、電気代が10倍まで跳ね上がっているケースもあるのだ。見直して乗り換えを。

暖房を切る・切らない問題は時間次第:30分以内の外出ならつけっぱなしの方が安い

暖房の電気代を「つけっぱなし」「こまめに消す」で比較
暖房の電気代を「つけっぱなし」「こまめに消す」で比較

 エアコンは、設定温度を維持するよりも、運転を開始した直後の室内温度と設定温度の差が大きいときの方が電力を多く消費するため、つけっぱなしにした方がお得だという。実際、家電メーカーのダイキンが行った試算によると(別添の表参照)、30分以内の外出ならつけっぱなしにした方が消費電力の量は小さく、電気代が安いことがわかった。一方、長時間外出する際や夜間の就寝時は、つけっぱなしにするよりも消した方が安いという試算結果に。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。