マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

「部屋代タダにしろ!」ホテルのクレーマー客を大人しくさせた支配人の無言の圧力

2021年4月2日 19:00 女性セブン

常に目の届くところに居続けたところ…(イメージ)
常に目の届くところに居続けたところ…(イメージ)

 コロナ禍で苦境にさらされながらも、さまざまなサービスの進化や満足度の向上などが求められる旅行業界。理不尽な要求をするクレーマー客も少なくないようだが、どのように対応しているのだろうか。50代のビジネスホテル経営者(女性)が、出くわしたクレーマー客とその対処法についての実体験を明かす。

 * * *
 私が夫と経営する小さなビジネスホテルにも、無理難題をおっしゃるお客さまはいらっしゃいます。緊急事態宣言が出される前のこと。3泊4日の予約をした40代女性が、若い男性スタッフに、たばこを吸える部屋を希望。ところがうちはあいにく、喫煙所はあるものの、全室禁煙。

「申し訳ございません。当ホテルは全室禁煙というカタチになっておりまして」

 と答えたところ、

「変な日本語使わないで。どういう教育を受けているの」

 と、急に大声で怒鳴られたのです。言葉遣いが間違っていたのは確かなので、私がすぐに交代して非礼を詫びたのですが、

「不快にしたお詫びにホテル代をタダにしなさいよ。あんたパートでしょ。支配人を出してよ。絶対タダにしてくれるはずだから!」

 と大声で騒ぎ始めました。そこで名刺をお渡しし、

「私が支配人でございます。お部屋のご要望にお応えできずに申し訳ありません。無料にすることも難しいのですが、代わりに広めのお部屋をご用意させていただきますが、いかがでしょうか」

 と、提案。私が支配人だったことが驚きだったのか、そのときはおとなしく部屋に入ってくれました。ところがその後も、目を離すと、若い男性スタッフをつかまえては「下着を買ってこい」「生理用品を買ってこい」などとセクハラまがいの要求をしてくる。そこで、私が24時間体制で彼女を見張ることに。レストランにいるときも、喫煙所にいるときも、彼女の目の届くところにいました。恫喝がきかない相手が側にいるのは居心地が悪いのでしょうね。そのうち部屋から出てこなくなりました。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。