マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

月額2700円で1日1本「自販機サブスク」で生活スタイルはどう変わる?

2021年5月31日 19:00

サブスクサービス『Coke ON Pass』が利用できるコカ・コーラの自動販売機
サブスクサービス『Coke ON Pass』が利用できるコカ・コーラの自動販売機

 音楽や動画、ファッションやコスメ、カフェやレストランなど、さまざまな分野でサブスクリプションサービス(サブスク)が普及する中、日本コカ・コーラ株式会社は、自動販売機で同社のドリンクを1日1本飲むことができるサブスクリプションサービス『Coke ON Pass』の提供を4月12日に開始。実際にお得感があるのかどうか、マネーポストWEBの記者Aが、実際にこの『Coke ON Pass』のサービスに加入し、利用してみた。

 対象となるのは、決済サービス『Coke ON Pay』に対応する全国34万台の自動販売機。料金は、月額2700円(税込み)で、2021年5月までは月額1350円の体験キャンペーンが実施されている。

 スマホで『Coke ON』のアプリを立ち上げ、対応する自販機にかざし、スマホ画面に出てきた販売中のドリンクを選択することで、ドリンクが自販機から出てくるという仕組み。販売価格に関わらず、1日1本まで好きなドリンクを購入できる。

自販機とスマホが連動。『Coke ON Pass』の画面に購入できるドリンクが表示される
自販機とスマホが連動。『Coke ON Pass』の画面に購入できるドリンクが表示される

 月額料金の2700円を30日で割れば、1本あたり90円。コカ・コーラ社の自販機で販売されている商品は、1本あたり100~200円程度の価格帯なので、毎日飲めば1本あたり10円から110円お得な計算になる。

「毎日自販機を使う習慣がなかったので、何日か購入するのを忘れた日もありました。気がついたら、購入しないまま日付が変わっていたことも……。そういった失敗を踏まえて、いまは忘れないように、アラームを設定。小銭を使わず利用できるのは便利ですし、毎日確実に決まったドリンクを購入するという人であれば、確かにお得だと思います」(記者A)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。