マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

「iPhone 8」が今も愛される理由 最新機種から出戻りする人も

2021年6月14日 15:00 マネーポストWEB

iPhone 8が今でも人気がある理由は?
iPhone 8が今でも人気がある理由は?

 2017年9月発売の「iPhone 8」が今なお高い人気を誇っている。Appleストアでは2020年4月に販売終了しているが、中古市場での存在感は極めて高い。ウェイブダッシュが運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」内の2020年中古スマホランキングにおいて、iPhone 8は取引数で年間ランキング1位。最新の2021年5月でもトップとなっている。

 ユーザーから絶大な支持を受けるiPhone 8。発売から約4年が経とうとする今、使い続けている人や新たに選択する人たちに、その魅力を聞いてみた。

 メーカーに勤務する30代の男性・Aさんは、2017年の発売日当日に購入し、今も使い続けている。不満に思うことはないそうだ。

「全てちょうどいいんです。サイズや性能、ホームボタン、Apple Pay、指紋認証、カメラ、ワイヤレス充電など、必要最低限なものが全部そろっている。スマートフォンにそれほどハイスペックを求めない僕には最適。買い替える必要性を感じません」

 Aさんの主な使用用途はメールやLINE、通話、Apple Pay。写真撮影やスマホゲームはほとんどしない。ゆえに「iPhone8で十分」という結論のようだ。とはいえ、4年も使えばバッテリーの消耗もあるだろうし、動作の不具合も懸念される。

「バッテリーは昨年交換し、その後問題ありません。動作は3Dグラフィックのスマホゲームをしない限り重くなることはほぼないです。ちょっと怖いことがあるとしたら、アプリやスマホゲームの推奨端末の“最低ライン”がiPhone 8になりつつあることですね」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。