マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

スタバの47都道府県ご当地フラペチーノ 「完全制覇」は目指すべきでない?

2021年7月18日 15:00

スターバックスが47都道府県のご当地フラペチーノを販売中(公式サイトより)
スターバックスが47都道府県のご当地フラペチーノを販売中(公式サイトより)

 カフェチェーンのスターバックス コーヒーは、日本上陸25周年を記念し、47都道府県の各地限定フラペチーノを6月30日から販売している。『47 JIMOTO フラペチーノ』と題されたこのキャンペーンで販売される商品は、47都道府県各地域のパートナーのアイディアを元に開発されたもの。つまり、それぞれの“地元”に向けた商品だ。

 スタバファンの中にはコレクション心がくすぐられ、各地に足を運んで「完全制覇したい」と考えるファンもいるだろう。都内に住む30代の女性会社員・福田さん(仮名)はこう話す。

「スタバは毎日行くほど大好きなので、できれば47都道府県すべて体験したいです。でも、コロナ禍もあって旅行には行きづらいし、そもそもキャンペーンが終わるまでに全国を回るのは時間的にも難しい。関東近辺を楽しんで我慢したいと思います」(福田さん)

福田さんがかつて集めていたというスターバックスのご当地マグカップの一部
福田さんがかつて集めていたというスターバックスのご当地マグカップの一部

 また、スターバックスでは、全国各地の店舗限定のマグカップやタンブラーなども販売されている。福田さんは、それらのグッズを集めていたこともあった。

「旅行した場所の思い出になるかと思って、スタバのご当地マグカップを集めていたんです。マグカップが欲しいからという理由で、旅行先を選んだこともありました。でも、現地で入ったスタバにそのグッズが売っていなかったということも多く、思うように集められなくて、途中でどうでもよくなってしまいました。結局コンプリートをする気も失せて、いまでは家の棚に不完全な状態のコレクションがなんとなく飾ってあります。それを見るたびに、“無駄なお金を使ってしまったのかも……”と自己嫌悪に陥ります」(福田さん)

 ご当地グッズ集めは一筋縄では行かない。特にコロナ禍であれば、なおさらだろう。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。