マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

些細なことも隠す秘密主義夫 心の扉を開かせるには「質問と理由をセット」で

2021年10月5日 19:00 女性セブン

「隠す必要ある?」ということまで秘密にする「秘密主義夫」の対処法は?(イラスト/サヲリブラウン)
「隠す必要ある?」ということまで秘密にする「秘密主義夫」の対処法は?(イラスト/サヲリブラウン)

 コロナ禍で自宅で過ごす夫が増えたことで、夫婦での衝突が増えているという。問題行動を繰り返す“モンスター夫”に困っている妻も多いのではないだろうか。モンスター夫というと、モラハラをする高圧的な夫を想像するかもしれない。しかし、逆に自らは何も言ってこないモンスター夫もいるのだ。

 買ったものはもちろん、帰宅時間から仕事内容まで、なんでも隠す。何か質問すると、「いいじゃん」と逃げる。人間不信。口癖は「他人は信用できない」──。そんな“秘密主義”なモンスター夫にはどう対処すべなのか。

些細なことほど言う必要なくね?

 仕事のことや給料の額、果ては外出先まで、なんでも隠すモンスター。「それって隠すほどのこと?」という些細なことまで隠すので、妻は「私のことも、信用できないの?」と無力感に襲われる。

「うちの夫は、頼めばなんでもやってくれるやさしい面もあるのですが、休みの日にフラッと突然、何も言わずに出かけようとするので困ります。どこに行くか聞いても“いや、ちょっとそのへん”、帰宅時間を聞いても、“わからない”と言うんです。不倫を疑い、一時期調べましたが証拠はつかめず……。夫不信になっています」(35才・主婦)

 こういうタイプは、本当に秘密があって隠しているのではなく、面倒なこと(報告すること自体や、伝えたことによる相手からの言及)を避けるために言わないだけの場合もあると、心理カウンセラーの山脇由貴子さんは言う。

「親の過干渉をうるさいと感じながら育ったり、逆に放任主義だったり。あるいは、親に怒られるのが怖くて、ハナから何も報告しなくなるなど、幼少時の経験が原因になっているケースが多いと思います」

 誰にでも多少は秘密があるだろう。しかし、隠さないでいいことまで隠されると、妻は疑心暗鬼となり、これといったけんかをせずとも、離婚にいたるケースもある。どうやって心の扉を開く?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。