マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

夫と死別して貯金ゼロで一人暮らし 70代女性のパート就活と節約生活

2022年5月14日 19:00 女性セブン

70代で独り身になり、貯金ゼロからどう暮らしているのか(イメージ)
70代で独り身になり、貯金ゼロからどう暮らしているのか(イメージ)

 高齢になって配偶者と死別、一人暮らしとなったが貯蓄はない──。こうした場合、どのようにやりくりして生活していけばよいのだろうか。年金とパート収入で生活する70代女性のリアルケースを見てみよう。

 63才のとき、夫(当時70才)にがんが見つかり、余命半年を宣告されたという鈴木良子さん(仮名・75才)。子育てもひと段落し、貯金もできて、これから旅行でもしてのんびり暮らそうとしていた矢先のことだった。

「夫は15才の頃から働きづめ。何とかして夫を生かしたいと、免疫細胞治療(約200万円)、手かざし治療(約200万円)などの高額な自由診療にお金をつぎ込みました」

 夫はその後10年間生き延び、この間、スペインとハワイに旅行も行ったが、これで、貯金はゼロに……。

 73才で独り身になった鈴木さんの収入は年金のみ。そこで固定費を見直し、死亡保険を解約。格安スマホに乗り換え、つきあいで購入していた梨や梅干しをやめ、定期購入していたサプリメントも解約。すると、月に約4万円も浮いた。

「みんな、私にお金がないことを知っているので、農家を営むご近所さんが野菜をくださるんです。これで食費はほとんどかかりません。もらってばかりだとよろしくないので、近所の小学校や、地域の行事のお手伝いに行っています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。