マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

複数加入するサブスクを整理する苦労「節約したいけどどれを解約すれば…」

2022年7月14日 16:00 マネーポストWEB

サブスクの見直しはなかなかハードルが高い?(イメージ)
サブスクの見直しはなかなかハードルが高い?(イメージ)

 給料が上がっているわけではないのに、値上げラッシュが続く中、少しでも節約したいと考える人は多いだろう。真っ先に取り組むべきは、固定費の見直しだ。住居費、光熱費、保険料など、見直すべき部分は多いが、毎月定額の出費となるサブスクリプションサービス(以下、サブスク)もそのひとつ。類似サービスに複数加入していたり、そもそも利用していなかったりして、無駄が生じている場合もある。実際にサブスクの整理を検討中だという人たちのリアルケースを見てみよう。

友人と「提携」を結ぼうと相談中

 メーカーに勤める30代女性・Aさんは、Netflix、Disney+、Amazonプライム、dアニメストアなどといった動画系サブスクに複数契約している。全部のコンテンツを見尽くせるわけでもないのに、なぜそんなに加入しているのか。

「『独占』配信や、見たい作品があると、ついつい個別のサービスに加入してしまうんです……。その結果、幅広いジャンルを視聴できるサービスと専門性が高いサービスが併存している状態に。そのほうが、ある作品を見たくなった時に見られないというストレスがないと自分に言い聞かせて、複数サービスの加入に目をつぶってきました」(Aさん)

 その一方で毎月の出費もバカにならない。特に最近は値上げラッシュが続いていることもあり、加入するサブスクを少しでも減らしたいと思っているが、どれを解約すればいいか迷っているという。

「各サービスにそれぞれ特徴があり、魅力的なのでどれも捨てがたい。どれを切るか迷っているうちに、気がつけばまた1か月経っていて、お金を払い続けている……。せめてもの救いは、一応毎月、すべてのサービスのいくつかの作品を視聴しているので、加入している意味はあると思っています。とはいえ、サブスクだけで数千円かかっているので、友人とそれぞれ違うものに加入し、見たい作品があれば、お互いの家で鑑賞するという“提携”を結ぼうという話をしています」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。