マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

田代尚機のチャイナ・リサーチ

中国依存度が高い貿易立国・台湾 中国の「経済制裁」続々発動で窮地に

2022年8月10日 7:00 マネーポストWEB

“中国の最大の弱点は台湾である。米国はそれを責めることで、中国に武力行使させ、中国を孤立させようとする。一方、中国は、これを逆手にとって、軍事演習と、経済制裁を組み合わせ、台湾の民意を動かし、台湾内部から政治を変えようとしている”。こうしたスペキュレーションも可能だ。

 子供を持つ親世代や、子育てを終えて穏やかな老後を過ごそうとしている年配の世代は何よりも生活の安定を求めている。外部勢力による介入に反発する親中派経済人も少なくない。問題は“若い世代がどこまで冷静でいられるか”である。

 現状ですら台湾経済は“中国漬け”の状態だ。中国は自国経済をさらに発展させるとともに、台湾との経済交流をさらに深め、実質的に台湾経済を吸収してしまい、それによって自然な形で台湾統一を図ろうとする。中国としては、これが最善の策だと考えているだろう。一方、武力行使などは最悪の選択であり、逆に米国にとって最善の選択となってしまう。

 先ずは、台湾政治が今後どのように変化するのか、そこに注目したい。

文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。現在は中国株ビジネスのコンサルティングなどを行うフリーランスとして活動。ブログ「中国株なら俺に聞け!!」(https://www.trade-trade.jp/blog/tashiro/)も発信中。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。