マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

PS5発売から2年で値上げへ とうとう「買わない」と決めた人たちの負け惜しみ

2022年9月7日 16:00 マネーポストWEB

最初はPS5を買いたかったけど、結局手に入らない…(ANP/時事通信フォト)
最初はPS5を買いたかったけど、結局手に入らない…(ANP/時事通信フォト)

 値上げの波は家庭用ゲーム機にも及んでいる。ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月15日から、「PlayStation 5」(PS5)の値上げに踏み切る。通常版は6万478円(以下、税込)、デジタル・エディションは4万9478円で、従来価格よりも5500円の値上げだ。SIEは価格改定について、困難な経済情勢の影響を受けて「避けることのできない決断だった」と説明している。

 SIEにとって苦渋の決断だったことが伺えるが、いまだにPS5を入手できていない消費者もまた、苦しい立場にある。2020年11月に発売されたPS5、まもなく発売から2年が経とうとしているが、いまだに購入できないまま値上げが発表されたことで、負け惜しみとも捉えられるような複雑な心境になっている人も少なくないようだ。その思いを聞いた。

「従来機なら小型化や値下げする時期」

 メーカーに勤務する30代男性・AさんはPS5の値上げが「発売から約2年」というタイミングにモヤモヤしている。

「『5500円も値上げされた』なのか、『5500円で済んだ』なのかは、解釈が分かれるところですよね。でも、『発売から2年』というタイミングは、従来機だったら小型化や値下げする時期。世界情勢的に仕方ないとは思いますが、正直、複雑な気持ちです」(Aさん)

 PS5の販売は抽選販売という形態を取っている店も多いだけに、抽選に当たらない限り購入することができず、厳しい状況が続いている。

「どこのお店でも、PS5が普通に買えるという日は来るんでしょうか……。買えなくてイライラしたり落ち込んだりするフェーズはとっくに過ぎて、最近は、もういいかな、というあきらめの気持ちが強いです」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。